1. 手の甲シミ
  2. 美白
  3. ≫美白おすすめ方法と手の甲シミ対策

美白おすすめ方法と手の甲シミ対策

美白というのは女性にとってとても憧れの肌だと思います。
日々少しの努力で美白になることができるのならば試したいと思う人がたくさんいることでしょう。

美白にはどんな栄養成分が必要かというと代表的なものにビタミンCがあります。
ビタミンCはシミの原因となるメラニンの形成を防いでくれる効果があります。
また日焼けしてしまった後にもシミやソバカスにならないように細胞の生まれ変わりを手助けしてくれる効果があります。

しかしビタミンCにも欠点があり熱に弱く、肌から浸透させることが難しいという特徴があります。

そのため化粧品として用いる場合は、きちんと肌まで届けることができるビタミンC誘導体という形にして安全性と吸収性を高めるように作られています。
アスコルビン酸グルコシドというビタミンC誘導体が、時間をかけて肌の中でビタミンCへと変わっていきます。

このようにビタミンCを塗布するのには工夫が必要で自分で作ったレモン汁などを塗ることではほとんど効果が見られません。

なので美白専用の基礎化粧品を購入することが一番手っ取り早い対策だと考えます。
そこでおすすめの商品は富士フィルムから販売されているアスタリフト ホワイトローションという化粧水です。

富士フィルム独自の製法でシミの元に届いて働くということを実現した化粧水になります。

ビタミンC誘導体に加えてアルブチンが配合されているのが特徴です。
アルブチンというのは美白効果の高さに実績があるため今ではたくさんの化粧品に配合されるようになった成分です。

アルブチンはビタミンC誘導体と同じようにシミの元になるメラニンの生成を抑える働きがあります。

メラニンは紫外線などの進入を防ぐ大切な役割がある一方で日焼けやシミの元になってしまうという欠点もある厄介なものです。

メラニンが黒くなってしまう原因はチロシナーゼという酵素の働きによるものでチロシナーゼがメラニンを酸化させることでメラニンが黒色へと変化してしまうのです。

アルブチンにはチロシナーゼの生成を抑える効果があり、メラニンが黒色へと変化してしまうのを防ぐという素晴らしい効果が期待できるのです。

そのため紫外線を浴びた後でも、メラニンが黒く変化してしまう前であれば、美白効果が期待できると言われています。

日焼けをしてしまったからといってもまだ対処はできるというのが素晴らしいところです。

アスタリフト ホワイトローションが他の化粧品と比べて優れている点は保湿力がとても優れているので乾燥肌にも効果があり、特に冬場の美白に効果を発揮してくれる点です。
冬場はただでさえお肌が乾燥しがちです。

せっかく美白ケア商品を使用しても肌の乾燥に負けてなかなか効果を発揮してくれないということもあります。

しかしアスタリフト ホワイトローションを使用すれば冬場の美白にも問題なく効果を発揮してくれることから季節を問わずに使用できるという点があります。
そして何度も研究を重ねられていてリニューアルを繰り返しているまさに進化系の化粧品なのです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。