1. 手の甲シミ
  2. 美白
  3. ≫体内から美白肌をつくる!美味しくて肌にいいお茶で手の甲シミ対策!

体内から美白肌をつくる!美味しくて肌にいいお茶で手の甲シミ対策!

年齢を重ねるとどうしてもシミ、シワ、くすみが気になってきますよね。
昔からお茶は健康にいいと言われていますが、その中でも今回は手に入れやすい美肌になれるお茶を紹介していきたいと思います。

1.ローズヒップティー
肌にいいお茶といわれて真っ先に思い浮かべる人も多いと思います。
綺麗な赤色をしていて見た目にも美しく、女性から人気です。
ローズヒップティーはビタミンCをレモンの10倍含んでいることで有名ですが、他にもビタミンA、B、D、Eなども含んでおり、ビタミンの爆弾とも言われます。これらのビタミンはシミ、くすみの予防に効果的です。また、ローズヒップには皮膚を引き締める作用もあり、毛穴を引き締めてくれます。まさに美肌のお茶です。
大抵はハイビスカスとブレンドしてあり酸っぱいです。さっぱり飲めて肌に良い感じがします。

2.ルイボスティー
南アフリカのお茶で、古くから健康茶として知られています。ノンカフェインなので、妊娠中やカフェインを抑えている方にも人気です。
フラボノイドという抗酸化物質を含んでおり、抗酸化作用や代謝促進の効果があります。肌を若返らせデトックスしていくので、特に加齢によるたるみ等に効果的です。
紅茶のような香りですが独特の甘い後味があります。紅茶やムギ茶の感覚で冷やして飲むと美味しいです。

3.ハトムギ茶
普段から飲んでいるという人も多いかと思います。
実はハトムギ茶はビタミンB1、B2、アミノ酸等が豊富で、体の老廃物を排出し、体の機能を高めてくれて、肌あれにとても効果的です。消炎作用もあるので、ニキビ等が出来た時はハトムギ茶で肌を整えるといいですね。
味はムギ茶に近いので非常に飲みやすいです。ムギ茶に比べてすこし香ばしい香りがします。

4.どくだみ茶
クセがつよい香りなので苦手な人も多いかもしれませんが、どくだみ茶は実はとても肌に良いお茶なんです。
クエルシトリンという成分を含み、これが便を柔らかくする作用や抗菌作用が有り、お腹の調子を整えることでニキビや吹き出物を改善します。
鉄分や亜鉛も含んでいるので新しい血液や新しい肌を作り、美肌に導いてくれます。
味はツーンと鼻に残る香りがあり、かなりクセが強いです。個人的には温かいまま飲むより冷やしたどくだみ茶の方が飲みやすかったです。

5.ごぼう茶
最近はごぼう茶も健康茶として人気ですね。
ごぼうにはサポニンというポリフェノールの一種である成分が含まれており、アンチエイジングに効果的です。
イヌリンという水溶性の食物繊維は脂肪や糖を排出する効果があり、糖による肌のたるみを抑えてくれます。
ゴボウなのですこし泥臭い味がしますが、他のお茶とブレンドすることで泥臭さを抑えることができます。

まとめ
ここまで紹介してきたお茶は薬局等で手軽に入手することができます。普段飲んでいるお茶を肌に良いお茶に変えてみる…普段の水分補給に一日一杯美肌のお茶を加えてみる…これだけで理想の美肌に近づくことが可能です!ぜひこの機会に体の内側から美味しく美肌を目指してみましょう!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。